vbpScan

動物用超音波診断装置/エコーvbpScanです。

ボールパイソンの繁殖を突き詰めて行くと、必ずメスの卵胞のサイズの計測が必要となってきます。

ある程度繁殖を続けていくと、交尾をしても排卵や産卵をしない、オスのかけるタイミングがわからないなど、行き詰まってしまうことを経験すると思います。

ボールパイソンのメスの繁殖に適した卵胞のサイズは約10mmと言われています。このサイズになった時、20mm、30mmになった時に2-3回交配できるかなり高い確率で受精をすることができるのですが、卵胞のサイズを計測するには超音波診断装置が必要となってきます。

今まで日本にはボールパイソンを含め、爬虫類ブリーダーの方が手軽に入手できるエコーはありませんでしたが、当ショップがお求めやすい価格の動物用エコーの取り扱いはじめました。

しかも多数飼育にも使いやすいワイヤレスのエコーです。i

OS,Androidの端末にwifiで接続して使用します。

詳細はお問い合わせください。

※ブリーディングルームまで来ていただければ無料で卵胞計測のトレーニング可能です。遠方の方には動画を配信いたします。

414F6CEF-C763-4B1D-87E3-6CB092DCE6D8.jpeg

6FF47A7B-980C-408D-96E1-ED7A8F5D3E8F.jpeg

1C337AA4-A230-4EA2-BE45-A479FF993415.jpeg

-仕様-

・素子数:80素子 プローブ

・周波数:7.5MHzリニアプローブ

・計測:40-100mm

・接続端末:Apple iPadシリーズ,iPhone / Android phoneまたはPAD

・接続方式:802.11g WifiI(アクセスポイント接続)

・表示モード:B、B / M

・ゲイン:30-105db

・電源:内蔵バッテリー(交換可能)

・消費電力:10W(プローブ稼働時)/ 2W(プローブ停止時)

・バッテリー稼働時間:3時間

・重量:308g 付属品:本体、ワイヤレスUSB充電器

・保証:1年保証

・販売価格 ¥248,000-

 

Today's Schedule